戻る
■ 保存方法2018. 8.10

みなさま、こんにちは。

本日は、大切なお客様により新鮮で飲んで
頂くために、より鮮度を保てる、保存方法を
紹介しようと思います。

まず初めに、コーヒーは焙煎した直後から酸化して
しまいます。
酸化してしまいますと、風味も逃げてしまいますので、
ご購入頂きましてから、一週間以内で使いきることが
大切でございます。

また、粉にしてしまいますと、空気に触れる面積が
増えてしまいますので、豆の状態より酸化が早く進んで
しまいます。

こちらをふまえまして、空気に触れないように
密封容器などにいれて頂きまして、冷蔵保存が
一番、鮮度を保てると思います。

※生豆は、冷蔵保存してしまいますと、
水分を含んでしまい、腐ってしまいますので、
直射日光を避け、風通しの良い場所での保存を
お願い致します。

株式会社 クリスタル
及川 雄万