戻る
■ 自然栽培が可能な理由2018. 3.22

みなさま、おはようございます。

画像 → マウントエルゴン山

私たちがお願いしているブフンボ農園は
年間平均気温18℃〜20℃で、年間降水量1100mと
アラビカ種の栽培に最も適した気候となっております。
今から約400年前に、エルゴン山が噴火し周辺に火山灰が降り注ぎ
マグマが流れその土地にある土と植物が混ざり合い、長い年月を経て
栄養素の高い窒素、リン、カリウム、ミネラルを多く含んだ肥沃な土
ができました。
アラビカ種栽培に適した気候と土壌、そしてウガンダの大自然の恵み
のおかげで、農薬などの薬品を使用しない自然栽培のコーヒーをお届け
致しております。

私たちはこの環境を維持し、これからも高品質で安心安全なコーヒーを
みなさまにお届けできるよう努めて参ります。

株式会社 クリスタル
及川 雄万